暖冬から一転して、いつまでも花冷えが続く今日この頃、おかげで今年は桜が長持ちしていますね🌸

更新が遅れてしまいましたが、4月でスイミー動物病院は開院して2年が経ちました。皆さまのおかげで、トリミングツリーも満開、2巡目を迎えています🍀(1巡目は待合室にアルバムとして置いているのでぜひご覧ください🐾)

この2年間で、公私ともに、辛いことや苦しいこと、楽しいこと、嬉しいこと、たくさんのことが起きました。
何度かお話している通り、私の理想としている動物病院は、オーナーさんのことを家族のように想い、何でも相談してもらえる地域に根ざした動物病院です。この1年間は少し理想に近づけたかと思えることがありました。

愛犬とお別れしたオーナーさんが、新しい家族を迎え入れたと来院してくれたり、時々近況をお話しに来てくれるオーナーさんもいらっしゃいます😊

特に印象的だったのが、大きな秋田犬を介護していたとても仲睦まじい老夫婦のエピソードです。
その子が亡くなって1年以上経ったある日「年老いた保護犬などを譲ってもらえませんか?」と私に相談しに来てくれたのです。いつもは控え目なお母さんの冷静な判断により、結局は新しい子を飼うことにはならなかったのですが、その相談を他でもない、スイミー動物病院にしてくれたということがとても嬉しかったです。

もちろん新しい出会いというのもウキウキ嬉しい気分になります🌟
SNSでつながることができたオーナー様も増えましたし、年末から手作り食セミナー、防災セミナー、歯磨きセミナーを開催できました🐶
4月からは来院された方全員を対象とした、2周年記念くじ引きも実施してします😁
5月11日(土)にはフレンチブルドッグのオフ会も開催予定です🐾
参加者募集中ですので、ぜひご予約をお待ちしています

患者さんの数が増えると、当然病気の子を診る機会も増えます。重い病気が判明してしまったオーナーさんはとても悲しい気持ちになります。
全ての病気が必ずしも良くなるとは限りません。
そんな時は私たち、スタッフも辛いのですが、スイミー動物病院は少数精鋭なので、動物たちの状態は皆が分かっていて、一丸となって治療に当たることができます。
少しでもこの子を楽にしてあげたい、元気になってもらいたい、キレイにしてあげたいとみんなが思っています。

3年目は今まで以上にチーム医療、チーム美容を意識していきたいです💪
(もちろんオーナーさん、1人1人がチームの一員です)

これからもスイミー動物病院を宜しくお願い致します💓