開院4周年を迎えました!

皆さんご無沙汰しています😉
院長の永見です☀
更新が遅れてしまいましたが、おかげさまでスイミー動物病院は開院4周年を迎えることが出来ました🌟
新しいスタッフも増えて、5年目もますます皆さんのお役に立てるよう精進してまいります。

さて本日はこの1年間を振り返ってみたいと思います😊
この1年は何といっても新型コロナウイルス感染症の一言に尽きるでしょう。
誰もが想像することのできなかった未曽有の事態になったわけですが、それに伴って様々な変化がありました。

1つ目は個人的なこと、病院の変化について。
当然のようにマスク着用での診療となりました。
少しアレルギーのある私には鼻炎の予防に効果的で助かったりもしました😅
一時的なマスクの品薄や高騰には驚きましたね💦
また全くどうでもいいことで恐縮ですが、オーナーさんに口元を見られなくなったので、ヒゲを伸ばしてみました🦁
童顔な自分にはちょうどいいかと思いましたが、周囲からの反応は…イマイチなんでしょうねきっと😂

院内の変化としては、入口・受付周り・診察台の塩素系消毒剤による消毒の徹底、レジ前に飛沫感染防止シートの設置など。
そしてこの3月から混雑緩和のため完全予約制診察を実施しています🐺🐱
皆さんのご協力もあり、まだまだ開始1か月ですが非常にスムーズに診察が行えています😁
今後もお電話でのご予約を宜しくお願い致します☎
(もちろん急患対応は致しますのでご安心ください!)

2つ目は価値観の変化について。
コロナで大規模なイベントが中止になったり、リモートセミナーになったり、気軽に友人と会えなかったり、自由に移動もできなくなったり…今まで当たり前と思っていた色々なものがそぎ落とされ、味気ない毎日でした💧
そんな中でふと本当に大事なモノは何なのか、多くの人が考えたのではないでしょうか。
有り難いことに動物病院では仕事がなくなるという事はなかったので、こんな悠長なことが言えるのかもしれませんが、自分の中ではやはり健康と家族が大事だと思いました🙂
家族を守るためには、何より自分も健康でいなくてはいけないので、少し夜更かしは控えています💤

3つ目は病気というものの考え方について。
新型コロナウイルス感染は終息することを知らず、また少数ですがわんちゃん、ねこちゃんのへの感染も報告されています。
それとは対照的に季節性インフルエンザでの死亡者は激減しています。
もちろん、ウイルス学的な要素や通院そのものの減少も関連していることですが、手洗い・うがいの徹底や移動の制限など生活様式の変化が大きく影響していることは間違いないでしょう。
これは中々興味深いことで、もしかしたら動物の病気の中にも同じような事があるのではないかと思ったりもします🙂
フード、デンタルケア、避妊・去勢手術、ワクチン、サプリなど…🚑
様々な生活習慣や要因により引き起こされる又は予防できる病気もこれから分かってくるのではないかと期待しています⭐

色々と書きましたが、これからも支え、支えられ頑張っていきたいと思います😊
1日も早くコロナウイルスが終息することを心より祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です